<CD>Miles Davis:Milestones

1958(CD 2006)

 

1. Dr. Jackle

2. Sid's Ahead

3. Two Bass Hit

4. Milestones

5. Billy Boy

6. "Straight, No Chaser"

Bonus Track

7. Two Bass Hit

[Alternate Take]

8. Milestones

[Alternate Take]

9. "Straight, No Chaser"

[Alternate Take]

 

1.2

Recorded in NewYorkCity
at Columbia 30th Street Studio
March 4 1958

3.4.5.6.7.8.9

Recorded in NewYorkCity
at Columbia 30th Street Studio
February 4 1958

 

Player

Miles Davis (Trunpet)
Cannonball Adderley (Alto Saxophone)
John Coltrane (Tenor Saxophone)
Red Garland (Piano)
Paul Chambers (Bass)
Philly Joe Jones (Drums)

<CD>益田幹夫:Corazon

Release:1978 King record

 

1.Corazon (Carole King)

2.Before the rain (Lee Osker)

3.Ride on donkey (Mikio Masuda)

4.Another rainy day in New York City (Robert Lamm)

5.Sanba em praia (Sadao Watanabe)

6.Let's get together (Mikio Masuda)

7.Love Talkin' (Mikio Masuda)

 

--Arranged&Conducted by--
David Matthews


---Player---
Mikio Masuda
(Accoustic&Electtic Piano
 Clavinet Mini Moog )
Anthony Jackson
(Electric Bass)
Bernard Purdie
(Drums)
Sammy Figueroa
(Percussion)
Lani Groves
(Background Vocal)
Diva Grey
(Background Vocal)

Strings(Concert Master/David Nadien)

(Violin6+4 Viola2 Cello2)


Recorded at
Electric Lady Studios New York
Nov11~18 1978

 

所有版データ:KICJ 92316

2009年発売

Electric Bird super fusion selection 20 

SHM-CD&紙ジャケット&24bitリマスタリング

新規&オリジナルライナーノーツ付き

 

益田幹夫のキングレコード・エレトリックバードレーベル ファースト。

キーボード・ピアノetcの主旋律のトリオコンボに充実のファンキーなストリングスセクションとパーカッション,コーラスを加えたかなり独特な編成のアルバム。

1.2.4.6はカバー 3.7.8.は益田のオリジナル(7のレッツゲットトゥギャザーは過去のアルバムにも収録されており違いが楽しめる)。

 

このアルバムのイメージはアルバムのカラーや

曲名にRain(Rainy)と付いているようにどこか雨の日の雰囲気感じさせるアルバムになっている。

 

エレクトリック・バード的には当時CTIでドンセベスキー、ボブジェームスに続くお抱えアレンジャーであったデヴィッドマシューズと初めて組んだアルバムであり、のちのエレクトリック・バードのNY発作品の数々、はたまた今も脈々と続くMJQ(マンハッタンジャズカルテット)などの一連の流れを築いたという意味では記念碑的作品なのかもしれない。

 

 

<CD> chick corea:return to forever

Release:1972 ECM (CD 2011年版)


1.Return to forever

2.Crystal silence

3.What game shall we play today

4.Sometime ago/La fiesta


Recorded by 1972.2/2.3 at A&R studios New york city

Lyrics by Neville Potter (3.4)

 

Player

Chick Corea:ElectricPiano
Joe Farrell:Flutes SopranoSax
Flora Purim:Vocal Percussion
Stan Clarke:Electric Bass DoubleBass
Airto Moreira:Drums Percussion

 

チックコリア率いる第1期リターントウーフォーエバーの1stアルバム

とにかく独特の透明感が曲にさらなる深みを与えています。

ちなみに当時のLPは1.2.3がA面 4がB面です。

 

 

 

<CD>The Players:GALAXY

GALAXY

The Players

featuring HIROMASA"COLGEN"SUZUKI

 

Release:1979 CBS SONY

 

1.GALAXY

2.IN YOUR MIND

3.UNSWEETENED

4.KALEIDOSCOPE

5.HEAVENLY MAIDEN

6.MAGIC LANP

7.SUNNY SIDEWALK

8.MISTY MOONLIGHT

 

All Composition&Arrangement:鈴木宏昌

Recorded by CBS SONY STUDIO April 1979

 

The Players

鈴木宏昌:acoustic piano, rhodes piano, mini-moog,
arp odyssey, prophet 5
山口真文:soprano saxophone, tenor saxophone
松木恒秀:electric guitar
岡沢章:electric bass
渡嘉敷祐一:drums
穴井忠臣:congas, percussion

Horns Section:Junichi Kanesaka, Ichiroh Nitta (trumpet)
Yasuo Hirauchi, Yoshimi Mita, Sumio Okada (trombone)
Hideo Iguchi (bass trombone)
Strings Section:Strings Tomato

 

所有版データ:SICP 20154 Sony

2009年発売 Blu-spec cd版

2007年DSDリマスタリング

オリジナルライナーノーツあり

 

タモリの今夜は最高のバックバンドをしていた鈴木宏昌が率いるThe Playersの1stアルバム。

 

とにかく今聞いてもかなり洗練されたジャズとロックビートの融合=フュージョン(クロスオーバー)といった形でカッコいいサウンドです。

 

ホーンセクションにはのちのスペクトラムとなるホーンスペクトラムが担当し、切れ味のあるバッキングをしてます これも素晴らしい。

 

ちなみにこのアルバムの大作であるKALEIDOSCOPE はリーダーの鈴木宏昌が担当した東映映画「サーキットの狼」のBGMのリアレンジであり、作品内の2つのBGMを繋げているがそう感じさせない名曲となっている。

さらなる余談としては、KALEIDOSCOPE の後半のアクティブな部分は主題歌シングルのB面「小さな箱の中で」として録音もされた。

興味のある人はコロムビアより発売された同作品のサントラで確認してみて下さい....。